投稿イラスト

募集要項(必ずお読みください)

概要

このコンテストは、クールジャパンをイメージした人型のキャラクターを自由に表現していただき、それを広く発信することを目的としたコンテストです。応募作品はPOPカルチャーやインバウンドの分野で活躍されている方々が審査し、優秀作品については実際にコスチュームを製作して表彰式で人気コスプレイヤー等に着用いただきます。また、日本の魅力を発信するキャラクターとして、今後の政府の取り組みにおいて活用していく予定です。

主催

クールジャパン官民連携プラットフォーム(事務局:内閣府知的財産戦略推進事務局)

応募受付期間

令和2年12月15日~令和3年3月31日

募集内容

世界から「クール(かっこいい)」と捉えられる日本の魅力をイメージした人型のキャラクターを募集します。

参加資格

国籍、年齢、性別、プロ/アマチュア不問。日本国外の人も応募可能です。未成年の方の応募には親権者の同意が必要です。

募集部門

  • 女性キャラクター部門
  • 男性キャラクター部門
  • 子供キャラクター部門
  • 応募いただいた作品は、特設サイトでの公開前にコンテスト運営事務局がチェックいたします。

応募方法

  • キャラクターのデザインをイラスト3 図面 (正面、後ろ、側面等)で作成してください。
  • 作成した画像は、ご自身のInstagramアカウントにハッシュタグ「#CJキャラ2020」を付けて投稿後、その投稿のURLとキャラクターの名称等必要事項を本コンテスト特設サイトの「投稿フォーム」に入力してください。また、Instagramのアカウントをお持ちでない方は、Twitterでもご応募可能です。その場合は、ツイートのURLを「投稿フォーム」に入力していただきますと、アカウントのユーザー名を記載し運営側でInstagramに代理投稿させていただきます。
  • 応募フォームから応募できるのは、1回につき3キャラクターまでです。それ以上のデザインを応募したい場合は、都度TOP画面に戻って入力し直してください。入賞は1個人/グループあたり1作品までとさせていただきます。

投稿イメージ

イラスト3 図面 (正面、後ろ、側面等)の作成例

作品のコンセプト

和テイストとポップカルチャーの融合をキャラクターで表現してみました。
キャラクターの髪型は、日本の伝統的な髪型である鬢そぎ(びんそぎ)にボリュームを加えてアレンジしました。
紅白の着物風の衣装に、髪飾りは舞妓さんのかんざしと桜、帯〜スカートは富士山、履物は寿司といった日本の魅力をモチーフとして取り入れています。
日の丸をイメージした赤い球体の装飾を散りばめ、衣装の裏地と帯に差し色として金を使うことで、華やさをプラスしました。

応募受付は終了致しました

その他

  • 応募された作品は、本コンテスト特設サイトに順次公開いたします。公開は運営事務局により行います。ただし、土日祝の公開はありません。
  • 投稿されるキャラクターに関しては、投稿者がすべての権利を保有するものとします。
  • 優秀賞などに選ばれた作品は、表彰式以降、事前に応募者の許諾を得ることなく、内閣府が自由に使えるものとさせていただきます。

選考・発表方法

  • 予備審査後、最終審査に進む作品を特設ページに掲載し、TwitterやInstagramなどで候補作品を紹介します。
  • 優秀作品は日本国内で行われる「表彰式」(令和3年7月3日(土))の会場で、コスプレイヤー等が着用の上発表し、SNS掲出、各メディアで記事化を行ないます。
  • 受賞者の方にのみ、運営事務局よりご連絡いたします。選考方法及び結果に関するお問い合わせはお受けできませんのでご了承ください。

審査員

  • 岩渕貞哉 / Iwabuchi Teiyaのプロフィール画像

    岩渕貞哉 / Iwabuchi Teiya

    「美術手帖」総編集長。美術出版社取締役。1975年横浜市生まれ。1999年慶応義塾大学経済学部卒業。2008年に編集長となり、2019年より現職。2019年にアートECサイト「OIL by 美術手帖」をローンチ、あわせてリアルストアを渋谷パルコにオープン。また、公募展の審査員やトークイベントの出演など、幅広い場面でアートシーンに関わる。

  • えなこ / Enakoのプロフィール画像

    えなこ / Enako

    コスプレイヤーとして、TV・Web・ラジオ・雑誌などにて幅広く活動。
    雑誌表紙を飾るほか、人気バラエティ番組、ドラマへのゲスト出演など、活動の場を広げている。
    Instagram、Twitterともにフォロワー数は100万を超えており、SNSにおいても高い人気を誇る。
    2020年4月には、内閣府よりクールジャパンアンバサダーに任命された。

  • オーイシマサヨシのプロフィール画像

    オーイシマサヨシ / Oishi Masayoshi

    2014年にアニメ・ゲームコンテンツ向けに「オーイシマサヨシ」名義で活動開始。アーティストとして『ダイヤのA』『月刊少女野崎くん』『多田くんは恋をしない』といった人気アニメや、特撮ドラマ『ウルトラマンR/B(ルーブ)』の主題歌を担当。また、デジタル・ロック・ユニット「OxT」としても活動中で、TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』のオープニング主題歌「UNION」はiTunesを含めた数々の音楽配信サイトで1位を記録。作家(大石昌良・名義)としては2017年に作詞作編曲を担当したTVアニメ『けものフレンズ』のオープニング主題歌「ようこそジャパリパークへ」が大ヒット。 2021年4月より放送、TVアニメ『SSSS.DYNAZENON』オープニング主題歌「インパーフェクト」、また同時期放送のTVアニメ『ドラゴン、家を買う。』オープニング主題歌「ロールプレイング」をそれぞれ書き下ろし担当することが決定。他にもアーティストへの楽曲提供など、音楽クリエイターとしても注目されている。

  • キズナアイ / Kizuna AIのプロフィール画像

    キズナアイ / Kizuna AI

    キズナアイは、2016年12月に活動を開始したバーチャルタレント。
    「あなたとつながりたい」という想いから世界初のバーチャルYouTuberとしてYouTubeを中心に活動を続け、自身の運営するYouTubeチャンネル「A.I.Channel」の登録者数は290万人を突破し、ゲーム実況専門チャンネルである「A.I.Games」の登録者数も150万人を突破した。現在はYouTubeに限らず、テレビ番組やCMへの出演など多方面にて活動の場を広げている。いまやタレントとして日本国内だけでなく海外からも人気を博し、さまざまな壁を超える手段として、本格的な音楽アーティスト活動にも取り組んでいる。VRやAIといった先端テクノロジーと人間の架け橋になろうと日々奮闘中。

  • 佐藤一毅 / Sato Kazutakaのプロフィール画像

    佐藤一毅 / Sato Kazutaka

    国際オタクイベント協会 代表(https://ioea.info/
    Circle.ms代表(https://circle.ms/
    1970年生まれ 学生時代よりコミックマーケット他の同人誌即売会の運営に関わり、同人誌即売会関係のWebサービスを行う「Circle.ms」を運営する。2015年に、世界中のアニメ・マンガ・ゲームをテーマにした「オタクイベント」の世界的団体「国際オタクイベント協会」International Otaku Expo Associationを設立し、代表を務める。2020年現在世界50カ国150イベントに参加いただき、イベントの年間参加者数は600万人(日本国外イベント)を超える。
    2019年より、内閣府知財局CreativeJapanWGの委員を務め、クールジャパン戦略の策定に海外からの目線で提言をおこなっている。
    好きなアニメはイデオン、攻殻機動隊、おねがいティーチャー、シュタインズ・ゲート

  • ダニー チュー / Danny Chooのプロフィール画像

    ダニー チュー / Danny Choo

    イギリスに生まれ育つ。日本航空のコンピュータエンジニア、アマゾンのウェブサイトマネージャー、マイクロソフトのプロダクトマネージャーを務めたあと、日本の文化を世界に発信するブランド「カルチャージャパン」を立ち上げ、ブログやテレビ、イベントのMCで日本のコンテンツを発信する。
    現在はファッションドール「スマートドール」を独自で開発し、地方の多くの成型や縫製工場とタッグを組んで、日本の「メイド・イン・ジャパン」を展開している。
    電通、国道交通省、サンライズ、伊勢丹、KADOKAWA、バンダイナムコ、紀伊国屋、ワーナーブラザーズなど企業コラボ実績も重ねながら日本コンテンツともの作り両方を世界に発信。

キャラクターコスチュームモデル

  • えなこ / Enakoのプロフィール画像

    えなこ / Enako

    コスプレイヤーとして、TV・Web・ラジオ・雑誌などにて幅広く活動。
    雑誌表紙を飾るほか、人気バラエティ番組、ドラマへのゲスト出演など、活動の場を広げている。
    Instagram、Twitterともにフォロワー数は100万を超えており、SNSにおいても高い人気を誇る。
    2020年4月には、内閣府よりクールジャパンアンバサダーに任命された。

  • オーイシマサヨシのプロフィール画像

    オーイシマサヨシ / Oishi Masayoshi

    2014年にアニメ・ゲームコンテンツ向けに「オーイシマサヨシ」名義で活動開始。アーティストとして『ダイヤのA』『月刊少女野崎くん』『多田くんは恋をしない』といった人気アニメや、特撮ドラマ『ウルトラマンR/B(ルーブ)』の主題歌を担当。また、デジタル・ロック・ユニット「OxT」としても活動中で、TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』のオープニング主題歌「UNION」はiTunesを含めた数々の音楽配信サイトで1位を記録。作家(大石昌良・名義)としては2017年に作詞作編曲を担当したTVアニメ『けものフレンズ』のオープニング主題歌「ようこそジャパリパークへ」が大ヒット。 2021年4月より放送、TVアニメ『SSSS.DYNAZENON』オープニング主題歌「インパーフェクト」、また同時期放送のTVアニメ『ドラゴン、家を買う。』オープニング主題歌「ロールプレイング」をそれぞれ書き下ろし担当することが決定。他にもアーティストへの楽曲提供など、音楽クリエイターとしても注目されている。

お問い合わせ先

クールジャパンキャラクターコンテスト2020 ~生み出せ!日本の魅力を具現化! 運営事務局

メールアドレス:メールアドレス
  • お問い合わせは日本語または英語でお願いいたします。
twitter公式アカウントはこちらから instagram公式アカウントはこちらから

PAGE
TOP